• 介護・福祉の情報

株式会社ユニマット・リタイアメント・コミュニティ:浜松東ショートステイそよ風

こんにちは!浜松静岡介護求人センターのキャリアコンサルタントの大石です。
2018年8月27日に在宅系のデイサービス、ショートステイ、訪問介護から、入居系のグループホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅まで、幅広いサービスを全国33都道府県で286拠点を展開している(株)ユニマット・リタイアメント・コミュニティの浜松東ショートステイそよ風さんにお伺いしてきました。
働く上での気になる疑問や、センター長の思いなど普段聞くことができない貴重なお話を色々聞くことができましたので、今後のあなたの転職活動にお役だて下さい!!

田所センター長は、こんな方です♪

大石:さっそくの質問で申し訳ないです(笑)田所センター長は、なぜユニマットさんに入職されたのですか?

田所センター長:(突然で少し驚く)これは、記事じゃないですよね?(笑笑)僕は、大学卒業して、保険会社で20年働いて、その後人材育成会社に転職しました。
その時に建築会社の赤字経営の立て直しで、社長に就任という形で、約6年間仕事をしていました。
いろんな経験もして、子育ても一段落して、引退しようかと思ってたんですね!

大石:え??(ここで大石の目が大きく開く!)仕事自体を引退ということですか?(驚)

田所センター長:そうそう!仕事自体を引退しようかと考えていたけど、将来設計をしたら、もう少し働こうかと思って、某転職サイトのスカウト登録しました。
それで、センター長候補で、一度お話しをしませんか?というのがきっかけですね!

大石:引退しようとしたと思えないぐらいバリバリやってますよね?(笑笑笑)しかも、2つの施設を兼任してますよね?

田所センター長:結局のところ仕事していないと嫌なんですよ(笑笑)
休みで時間があれば、ついつい私服で施設に来ちゃうこともありますからね。

働いている職員さんの年齢層、職場の雰囲気、実際に辞める方の理由は?

大石:職員さんの年齢層をお伺いできますか?

田所センター長:20代~50代ぐらいの方が働いていて8割ぐらいが女性になりますね。

大石:センター長から見て職場の雰囲気はどうですかね?

田所センター長:和気あいあいとしていますよ。(笑)きつい方もいなくて、年齢とか関係なしに仲良くやっていますね。

大石:実際に辞める方の理由はどうですか?

田所センター長:正直にいうと人間関係で辞める人はいますね。(苦笑)
辞める前に話し合いをして、どうしても折り合いが合わない方はいます。
その中で辞めない人もいるので、どうしても色んな事情を持っている人もいますからね!
待遇面、給料面などで辞めるということはないですね。

どんな法人、福利厚生、大変なところは?

大石:大きな法人さんだと、トップダウン経営のイメージはありますが、実際のところどうですかね?

田所センター長:会社の方針自体が、まずはやってみよう!なので、やってみてダメだったこともありますけど、だからこそ新しいことに挑戦できる体制が整っています。
資格や経験がなくても、挑戦しようとやる気があれば、キャリアアップもできる環境です。
ちなみに僕も介護の資格は何ももっていないけど、入社しているからね(笑)

大石:資格がなくて入社してもセンター長になれるんですね?夢がありますね!(笑)
お子さんがいて働いている方もいると思いますけど、お子さんの行事で休みたいとかそういう時の福利厚生面はいかがですか?

田所センター長:急な休みに関しては、積極的に休みをとってもらっています。
施設内では、日勤も、夜勤もどの働き方でもいいですよ!という職員だけでなく、午前中のみ、半日だけ、夜勤のみといったライフスタイルにあわせた働き方をしている方もいます。
その分、シフトで困ったら、職員同士が助けてくれるよう協力体制を考えてくれているので、自由に対応していますね!

大石:ありがとうございます。業務として大変なところはありますか?

田所センター長:うーん・・・しいて言うなら入浴介助ですかね?人によって大変か、大変じゃないかは違うと思いますけどね。
1.5名体制で1名は、9:30~12:30まで、もう1名は、9:30~15:30まで、15名の利用者さんの入浴介助を行います。
入浴介助は当番制で、週に1,2回ぐらいで、月平均6回ぐらいを介護職の職員がやることになります。

求める人物像、おすすめポイント、課題は?

大石:センター長が求める人物像は、どんな方ですか?

田所センター長:目標を持っている人ですね!日々の業務が終わったからいいとかでなく、スキルアップ、将来設計を考えているか?などが重要です。畑違いでも、介護業界でがんばっていこうという気持ちがあれば、資格、経験は、重視していないです。
僕は、介護職としては、1年ぐらい現場経験を積んで、センター長になったからね。(笑)
会社としても、目標を持ってやっていける人は、どんどん重要なポジションについてもらえます。

大石:やる気があれば、重要なポジションに入れるんですね!ありがとうございます。
あと、施設のおすすめポイントはどういったところですかね?

田所センター長:まず施設が新しいところです。
あとは、自立の方が多いので、介護力よりも、コミュニケーション力を求める部分があります。
介護業務が苦手でも、コミュニケーション力があれば十分に戦力になるので、無資格・未経験でも、人柄で採用していますね。
あとは、介護度の低い方が多いので、一から介護の仕事を覚えやすいのがポイントですね。

大石:ありがとうございます。最後に質問ですけど施設の課題はありますか?

田所センター長:キャリアの浅い方が多いので、技術力が足りないことがある。
少し重度の方がくると、とまどうこともありますが、みんなで、協力して対応しています。

大石:お忙しいところ色々お答えいただきありがとうございました。

 

  • 職種を選択
  • 勤務地を選択
  • 詳細条件を選択
close
  • 職種を選択
  • 勤務地を選択
    西部エリア2,857
    中部エリア3,096
    東部エリア1,928
    伊豆エリア630
  • 詳細条件を選択
    施設形態
    資格
    雇用形態
    働き方
    会社の特徴
    待遇・職場環境の特徴
    募集の特徴
    会社の特徴
    待遇・職場環境の特徴
    募集の特徴
  • 職種を選択
  • 勤務地を選択
  • 詳細条件を選択